レトロゲーム美女図鑑#2 スーパーリアル麻雀PⅤ 遠野みづき脱衣シーン

当時、自由ムッツリ党の幹事長だった中学生の私が、

「よし!麻雀を覚えよう!」

と思ったのは、スーパーリアル麻雀PⅤの遠野みづきを見てからでした。

いかにもスポーツが好きそうなショートカット、健康的な褐色肌が個人的にドストライクで、

こんな可愛い子が麻雀で勝つと脱いでくれるΣ(゚Д゚)スゲェ!!

っと当時は興奮したものです。

初めの頃は麻雀のルールも全く分からなかったので、プレイしている人の後ろからこっそり眺めていましたが、

当然、最後まで脱がせる人もいれば、途中で負けて諦める人もいます。

途中で負けて諦める人を見ると、

「最後まで諦めるなよ!」

っと、松岡修造氏なみに後ろからエールを送っていたものです。

たまたま同級生の麻雀好きの子が牌を持っていたので、この遠野みづきの脱衣シーンを見たい!という一心で、友達から教わりながら必死に麻雀を覚えましたw

いや~煩悩とは、時には凄い力を発揮するものですw

そのおかげもありすぐに麻雀を覚え、それからはゲーセンに行く度に1回はプレイしてましたね~。

これまでみづきに、いったいいくら貢いできたのかw

幸いみづきは初戦の対戦相手なので、それほど強くありません。

ある程度の役さえ知っておけば、最後まで脱がすことは比較的簡単です。

みづきが2人目や3人目じゃなくて本当に良かったです。

SETAさんありがとう(-人-)

後に、PCエンジンCD-ROM2やセガサターンなどにもX指定として移植されますが、やはり当時はアーケード版に憧れましたね~。

遠野みづきの脱衣シーン

ストーリーとしては、女子高生の3人が麻雀同好会を設立するために主人公を勧誘するという話です。

その初戦の対戦相手が、この遠野みづき。

まずはいきなり彼女の家で麻雀で勝負します。

オーソドックスな2人打ちの麻雀で、よくあるイカサマアイテムなどもありません。

ガチ対戦となりますが初戦の対戦相手なので、ある程度の役を知っていれば、あとは運次第でそれほど苦労せずに脱がすことができましたね。

1回目の脱衣シーン

1回勝つと、まずは上着を豪快に脱いでくれます。

ノーブラの横乳がまたエロいですよね~( *´艸`)

このヌルっと動くアニメーションに、当時は驚きました。

当時のゲームでここまで滑らかに動くアニメーションは、LDゲーム以外では他にはありませんでしたね。

2回目の脱衣シーン

2回勝利すると、次は下を脱いでくれます。

紐おパンツや、シャツの隙間から見える胸の谷間、浮き出た乳首が最高でしたね~。

3回目の脱衣シーン

3回勝つとようやく、B地区様のご尊顔を排し奉ることが出来ます(-人-)アリガタヤ~

このシーンを見るために、これまでいったいどれだけお金をつぎ込んできたことか^^;

4回目の脱衣シーン

残りは紐パンしかないので、いよいよ全裸になるか!

っと期待しましたが、いくら寛容な当時のアダルトゲームでも、さすがに下までは出すことは出来なかったようですね。

あと少し!というとこで2人目の対戦相手の綾が迎えに来て、みづきとの対戦はこれで終了。

個人的に2人目以降はあまり興味が無かったので、いつも2人目でアッサリ終わっていました。

アーケード完全版ならスーパーリアル麻雀 LOVE 2~7! for PC

スーパーリアル麻雀2~7の全てのシリーズが収録された作品が、スーパーリアル麻雀 LOVE 2~7! です。

ニンテンドーswitchなどでも発売されていますが、残念ながらそちらは謎の光でB地区は拝めません( ノД`)シクシク…

やはりチビッ子も遊ぶswitchでは、アダルトゲームは厳しいようです。

当時のアーケード版と同じようにバッチリB地区まで拝みたい方は、パソコン版のスーパーリアル麻雀 LOVE 2~7! for PCの購入をオススメします。

こちらなら全部見えますよ( *´艸`)

今すぐ遊びたい!というせっかちさんは、DMMのダウンロード版をおすすめします。

スーパーリアル麻雀LOVE2~7! for PCダウンロード版はこちら

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PC