ローグカンパニーの人気がイマイチな理由

ローグカンパニーを遊び始めて1年以上経ちますが、一向に人気が出ませんね~。

SNSやYouTubeなどでも、たまに取り上げていますが、残念ながら反応は悪いです^^;

海外では徐々に増えているようですが、それでも高評価より低評価の方が多い気がします。

特にアジアサーバーでは、ゴールデンタイムでもマッチングに結構な時間が掛かります。

マッチングしても同じ人と当たったりなども多く、それだけプレイしている人も少ないのでしょう。

今回は、個人的にローグカンパニーが流行らない理由について検証しております。

デモリションが面白くない

ローグカンパニーは爆破TPSと言われるくらい、爆弾設置のデモリションがメインモード。

ランクマッチも、基本はデモリションです。

デモリションのルールは、

攻撃側は、特定の範囲内に爆弾を設置する

防御側は、それを阻止する

というシンプルなルールですが、

このメインモードであるデモリションが、

とにかく人気がないです!

私自身も、このモードは全く面白くないと思っています。

やる人も少ないせいか、中々マッチングはしませんし、ようやくマッチングしたと思っても、

すぐに離脱、降参で、まともに4vs4で終わることはありません。

ハッキリ言うと、このメインとも言えるデモリションが全く面白くないのが、人気が出ない理由の一つでしょう。

私もデイリー契約などで、「デモリションを2回プレイする」などの条件が無いと、まずやりません。

仕方なく嫌々デモリションをやってますし、仮にデモリションが契約で入っていたら、真っ先に契約を更新します。

それくらいやりたくないモード。

個人的には、このゲームはストライクアウトがメインと思っています。

あと、6vs6のチームデスマッチも中々面白いです。

ストライクアウトは、どのサーバーでも比較的すぐにマッチングしますが、デモリションは中々マッチングしないところを見ると、やはり他の人もデモリションはあまりやらないのでしょうね。

ランクマッチがデモリションなので、仕方なくやっている人も多いはず。

そもそもシューターゲームですから、敵を倒したり倒されたりなど撃ち合いが楽しいはずなんですが、

このデモリションは自分がやられると、後は仲間が闘っているのでただ黙って見ているしかなく、非常に退屈。

ガンガン倒して倒されてという、撃ち合いメインのストライクアウトが人気なのもよく分かります。

仲間が落ちやすい上に不人気という事もあるので、いっそのことデモリションは廃止して、全員敵のバトルロイヤルモードでも作ってみてはいかがでしょうか。

これなら他の人が抜けようが落ちようが、自分が有利になるので問題ないはず。

デモリションを廃止して、新たにバトルロイヤルモードが出来れば、もう少し人気は出るかもしれませんね。

途中抜けが多い

デモリションやストライクアウトなどのモードに関係なく、大差で負けると

すぐに萎え抜けしたり降参する人が、とにかく多いです。

チーム戦なので1人抜けるだけでも戦力がかなり落ちますし、圧倒的に負けて更に仲間に抜けられると、ほぼ勝ち目はありません。

逆に、せっかく勝っていても、誰かが一人が抜けることで一気に逆転されることも多々あります。

途中抜けペナルティなどもありますが一向に効果が無いようで、良い勝負をしている時以外は、どちらかで必ずと言っていい程、誰かが萎え抜けしています。

これは楽しんで遊んでいる人にとっても悪影響。

評価を下げる原因となることは間違いありません。

回線落ちや途中抜けは仕方がありませんので、途中抜けが起きても問題ないような対策が欲しいですね。

例えば、人数が不利なチームは体力が増えたり、お金がたくさんもらえたり、強力なBOTが参加するなど。

何かしらの人数不利を補う仕様が欲しいところ。

回線落ちが多い

とにかく回線落ちが多いゲームです。

特にswitchでは、頻繁に回線落ちします。

しかも、回線落ちにも関わらず、途中抜けペナルティを喰らうという始末。

これに憤りを感じた人も多いでしょう。

また、switch版はラグが酷く、北米サーバーはもちろんアジアサーバーでも、ラグでまともに遊べないことも多々あります。

一昔前のオンラインゲームならラグや回線落ちも良くありましたが、令和の時代のオンラインゲームではあり得ないくらいよく回線が落ちます。

コンシューマー機の扱いが不遇

ローグカンパニーはPC(steamやepic game)の他にも、switch、PS4、Xboxなどのコンシューマー機でも遊ぶことが出来ます・・・が、

コンシューマー機はPCと比べると、反応は悪いですし、回線は重く落ちやすい、ラグが多い、グラフィックは悪い、遊べないモードがあるなど、とにかく制約が多いです。

海外ではPCでゲームを遊ぶのは普通ですが、国内ではまだまだコンシューマー機で遊ぶ方が多いです。

その為、コンシューマー機でまともに遊べないと、プレイヤーの増加は厳しいでしょう。

私も最初はswitchで遊んでいましたが、一度PCでプレイするともうswitchでは遊べませんね。

とにかくswitch版は動きの反応が悪く、相手の動きに全くついていけません。

PCで遊んでいる人にとって、コンシューマー機でプレイしている人は良いカモでしょうね。

その為、PC勢とのクロスプレイを止めてほしい!という意見も多いです。

私もその気持ちはよく分かります。

コンシューマー勢は、コンシューマー機同士で対戦した方が面白いでしょう。

しかし、コンシューマー勢は人数が少ない為、分けるとマッチングしないような気がします。

コンシューマー勢がもう少し増えたら、クロスプレイ解除はあり得るかもしれません絵。

トラブルが多い

まだベータ版という事もあるのか、ローグカンパニーはとにかくトラブルが多いです。

アップデート後などは、特に不具合が多いですね。

回線が非常に重かったり繋がらなかったり、ログインできない・・・・などなど。

ゲーム内容と言うよりは、回線関係のトラブルが非常に多いです。

新たに途中参加できる仕様にもなりましたが、この途中参加もロード時間が長い割にはほとんど参加できません。

まれに参加できてもキャラクターが選択出来ない、いきなり始まっているなど途中で参加しても、フルボッコにされるだけ。

新しいシーズンが始まるごとに新たなトラブルが発生しウンザリしているユーザーは、きっと私だけじゃないはず。

まだまだ流行るチャンスはあるかも

残念ながら、今の段階では私も自信をもってオススメできるゲームとは言えません。

しかし、まだまだ人気が出るチャンスはあるでしょう。

これら全てとは言いませんが、

少なくともサーバーや回線関係のトラブルを改善できれば、まだまだ流行るチャンスはあるはず。

ゲーム自体は非常に面白いと思っておりますので、是非これらの不具合を改善して、快適に遊べるようにしてもらいたいですね。